[ 新規 ] [ 検索 | 一覧 | FrontPage ] [ 履歴 (RSS) | 差分履歴 (RSS) ] [ ログイン ]
【PR】Amazon | SL-C3000 | SL-C1000(3/18発売!) | SL-C860 | SL-6000W | SL-6000L | SL-6000N

LinuxZaurus向けビルド/Apache+mod_ruby+eruby

差分表示


編集前の状態に戻します。
* mod_ruby/1.2.4, eruby/1.0.5

- mod_ruby,eruby (http://modruby.net/)

mod_ruby/1.2.4とeruby/1.0.5をLinuxZaurus向けにビルドしてみました。

Apacheは[[LinuxZaurus向けビルド/Apache+mod_perl]]で公開しているバージョンをご利用下さい。

* 更新履歴

- 2005/02/02 mod_ruby/1.2.4を公開
- 2005/02/02 eruby/1.0.5を公開

* ダウンロード

別途Rubyのインストールが必要となります。
私は[[zaurus-ja http://sourceforge.jp/projects/zaurus-ja/]]で配布されている1.8.0を使用しています。

** mod_ruby

- 最新バージョン
-- [[mod-ruby_1.2.4-1_arm.ipk Download:mod-ruby_1.2.4-1_arm.ipk]]

私の環境ではhttpd.confでmod_perlのロードを先に記述すると、httpdの起動に失敗するので、mod_rubyのロードを先に記述しました。

 LoadModule   ruby_module      libexec/mod_ruby.so
 LoadModule   perl_module      libexec/mod_perl.so

** eruby

- 最新バージョン
-- [[eruby_1.0.5-1_arm.ipk Download:eruby_1.0.5-1_arm.ipk]] 

* ビルド方法

dev_img-1.3でセルフコンパイルを行いました。

** ビルド前準備

- ruby_1.8.0-1_arm.ipk、ruby-devel_1.8.0-1_arm.ipkをインストール
- rbconfig.rbがクロスコンパイル時の内容になっているため、configure.rbを動かすと、arm-linux-gcc等を探そうとするので、シンボリックリンクを作成して回避。
 ln -s /mnt/dev/bin/gcc /usr/local/bin/arm-linux-gcc
 ln -s /mnt/dev/bin/cc /usr/local/bin/arm-linux-cc
 ln -s /mnt/dev/bin/g++ /usr/local/bin/arm-linux-g++
 ln -s /mnt/dev/bin/c++ /usr/local/bin/arm-linux-c++
 ln -s /mnt/dev/bin/ar /usr/local/bin/arm-linux-ar
 ln -s /mnt/dev/bin/ld /usr/local/bin/arm-linux-ld
 ln -s /mnt/dev/bin/ldd /usr/local/bin/arm-linux-ldd
 ln -s /mnt/dev/bin/ranlib /usr/local/bin/arm-linux-ranlib
 ln -s /mnt/dev/bin/strip /usr/local/bin/arm-linux-strip
- /tmp が溢れるので、make 実行前に環境変数 TMPDIR を設定してCF等に逃がす。
 export TMPDIR=/mnt/cf/tmp

** mod_perlのビルド

apxsを使用して、DSO用にモジュールを作成。

 ./configure.rb --with-apxs=/home/www/bin/apxs

 make

** erubyのビルド

 ./configure.rb --enable-shared --default-charset=euc-jp

 make

* コメント
コメント等がありましたらこちらへどうぞ。
[[#rcomment]]
,YdDYXRNyDjYAYqW
,YdDYXRNyDjYAYqW
 [[#rcomment]]
- 2005-02-05 (Sat) 20:50:37 ''[[HK]]'' : ruby1.8でLMBBSは、boaで動きませんでした(ruby1.6では動作可)が、こちらのapache、ruby_moduleでは動作しました。有り難く使わせて頂きます。


05520